【19】寝てるのに眠い?? ~こんなに無駄遣いを!?~

休みの日に、昼間まで寝ている方いらっしゃいますか?

 

 

最近、友人にこんな質問をしてみました。
「休みの日は、何してるの??」
そしたら、
「休みの日は寝てるー。」

病人か!!

と、ツッコミたくなります。
なぜか聞いてみたら、

「寝ても眠いから」

私に言わせれば、それは、
寝てる様で寝てないのでは??
 
今まで、睡眠の質を上げる指導をしてきましたが、
そんな私の生活はといいますと、
【平日】
起床 6:00
就寝 25:00
【土日祝】
起床 6:30
就寝 24:00
多少前後しますが、概ねこのくらいです。
 寝不足過ぎず、寝過ぎず。ってところでしょうか。

平日と休日の睡眠時間に2時間以上差があり、且つ日中眠気を訴えている方いらっしゃいますか?

”睡眠不足症候群”と言います。不眠症の一種です。

「じゃあ休日も無理矢理早く起きなければならないの?」

生活習慣を変えることは素晴らしい!

でも、目的を履き違えてしまうと、逆効果です!

早起きが目的なの?
”疲れにくい”身体を手に入れることが目的なの?

私は後者です。

自然と目が覚めて、時計を見たら6時だった。

この方が気持ち的に楽ですよね♪

万が一のために、一応目覚まし時計は付けていますが、

今のところ「すん!」と起きれます。

私が習慣にしていることを、貴方もできれば、

私と同じく、「すん!」と起きれます!

では、ちょっと計算してみましょう。

 

もし、睡眠の質が上がり、

「休日は8時まで寝てたけど、7時に起きれるようになりました!」

この場合、

1週間に2日休みがあるとすると、

2日×1時間 = 2時間節約!

これが1ヶ月で

2 × 4週間 = 8時間節約!

これが1年で

8 × 12(ヶ月)= 96時間節約! ≒ 4日間

ちょっと習慣を変えると、4日間休みが増えました!!

しかも、

睡眠効率が上がると、日中の仕事効率も上がります。

寝起きが気持ちよければ、ストレスも減るでしょうし、

午後の仕事効率が維持できれば、残業時間も減るでしょう。

睡眠効率を上げたい方

すん!と起きたい方

→→こちらへ連絡ください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です