【31】概日リズムって、知ってますか?

日中眠くて、夜寝付きにくい。そんな方いらっしゃいますか?

原因は一つではありませんが、特に夜勤をされている方は、

”概日リズム”が崩れていることが原因として大きいと思います。

 

概日リズムとは?

体内時計とも言いますが、朝になると目が覚め、夜になると眠くなる。このように、身体の中である程度一定なリズムができています。

 

そういえば、概日リズムは”25時間”の周期で動いていると、いう話を聞いたことがあります。

実はこれ、神話らしいです。

「らしい」とつけたのは、
概日リズムは、遺伝が影響しているので、人によってリズムが異なります。ちゃんと調べれば、中には1日25時間の人もいます。

アメリカの研究では、アメリカ人の平均概日リズムは24時間10分だそうです。

概日リズムが長ければ、夜更かししやすく、朝起きるのが苦手だそうです。
概日リズムが短ければ、決まった時間に寝て、決まった時間に起こることが得意な人が多いです。

じゃあ、概日リズムが長い人は、このまま寝起きが辛いまま我慢しなければならないのだろうか…

実はこの概日リズム、リセットする事ができます。

それは、”光”です。

電話とかインターネット回線の話ではありません。

朝起きた時に、光を浴びてますか?

朝に光を浴びると、人間の脳の中で「メラトニン」というホルモン(睡眠を誘発するホルモン)の分泌が抑えられます。

より効果的なのは、朝起床後2時間以内である事が良いようです!

朝起きてカーテンを開けましょう!
しっかり目が覚めます!

雨の日は、どうしたらいいの?

問題ありません!
体内時計がリセットされる光の強さは、2500ルクス以上と言われています。

曇りの日でも、10000ルクス
雨の日でも、5000ルクス

光の強さは十分満たしています!
さあ、朝起きたらまず、カーテンを開けましょう!

ちなみに、
夜寝る前にスマホやPCを長い時間いじっていると、概日リズムが崩れてしまい、
脳が「朝だ」と勘違いしてしまいます。そして寝つきを悪くします。

だから「最近眠りが浅いの。」と言う人に、よくこう質問します。
「寝る前にスマホいじっていませんか?」

 

また、概日リズムをリセットするためには、
朝ごはんと、軽い運動です。

(朝ごはんについては、こちらでお話ししています。)

軽い運動としては、
例えば、

家の中を軽く掃き掃除する とか、
朝ごはんを作りながら足踏みするとか、

ちょっと工夫すれば続けられると思います♪

睡眠にお悩みの方は、個別でメッセージください! こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です