【45】DHAってなんだ!?

DHAって、知ってますか?

 

はい、

化粧品ではありません。

今回投稿したブログを含め「〇〇ってなんだ!?」シリーズを数回投稿したいと思います。

コンサルティングやセミナーを行なっており、参加くださったお客様の声を元に、「思考停止ワード」をできるだけわかりやすくお話したいと思います!

 

 

「魚を食べると、頭良くなる。」

こんなこと、子供の頃に言われたことありませんか??

そうです。

頭良くなるというのは、

どうやら本当のようです。

 

DHAとは、

Docosahexaenoic Acid =ドコサヘキサエン酸」の略です。

DHAは80年代の後半に

脳みそや網膜(目)の神経系に豊富に含まれている栄養素です。

乳幼児期(0歳〜6歳くらい)は、脳が急激に成長する時期です。

この急成長する脳みそに、しっかり栄養入れてあげないとですね!

 

じゃあ、

DHAは、どんな食材に多く含まれるの?

青魚 に多く含まれます。

だから、

「魚を食べると、頭が良くなる」

とうわけです。

成長期のお子さんには、青魚が必須ですね!!

あ、

ちなみに、

DHAは、

体の中で作り出すことができません!!

食品から出ないと、DHAは体の中に入りません!

【厚生労働省が推奨する青魚の摂取量】

1日に摂取しないと「DHAが足りない」基準は、

マグロ・・・5切れ

イワシ・・・1尾

サンマ・・・1尾

アジ・・・1尾

サバ・・・切り身1切れ

毎日、食べれますか?

魚好きな人でも、毎日

「魚嫌い」な人に、サンマ1尾は、結構な試練です笑

 

DHAは人間の脳神経、細胞に含まれていて健康を保つ上ではとても必要な成分。

そんなDAHが不足する。というのはどういうことか。

食べ盛りの中学生、高校生に、

「今日の晩御飯は白米無しね」

と言われる感覚です。

暴動が起こりそうですね笑

栄養がないと、育つものも育たなくなります。

脳細胞も同じ。脳の成長が遅れると、ぼーっとしたり、勉強した内容が頭に入らないとか。

 

 

魚が苦手な人は?

DHA配合配合量の多いサプリメントを使えば良いと思います!

 

ただ、サプリメントも多種多様ですし、

日本のサプリメント販売基準もあまり厳しくないので、

ちゃんとした規格を満たしているサプリメントをオススメします。

僕は魚が好きですが、毎日焼き魚は「手間」です。面倒くさい!

というわけで、僕は安く手に入り、世界基準のサプリメントを使うようにしてます。

参考までに聞いてみたい。

という方は、気軽に下の問い合わせフォームにて連絡ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です