【51】皮むいて、野菜や果物食べてませんか?

野菜や果物、どうやって調理していますか?

例えば

じゃがいも

りんご

どちらも、皮を剥いて食べていませんか?

(※じゃがいもの場合は芽の部分が毒なので、きちんと取る必要がありますが。)

 

話を変えますが、

下の中から、あなたの「悩み」ありますか?

● 冷え
● 肌の老化
● 目・鼻のかゆみ
● ドライアイ
● 便秘がち
● 太る
● 白髪・薄毛
● 胃の不調
● 頭痛がち
● 膝が痛い
● 肌の乾燥
● 物忘れ
● 疲れ・だるさ
● ぜんそく
● 肩こり
● 口内炎

これら症状、全部、

”活性酸素”が原因なんです・・・。

この活性酸素をやっつける栄養素が、

実は野菜や果物の皮や種に含まれているのです!!

その栄養素とは、

ファイトケミカルス(Phytochemicals)

 

馴染みのあるものですと、

ゴマ・・・セサミン

トマト・・・リコピン

ブドウ・・・ポリフェノール

などなど。

 

このファイトケミカルスが、最近非常に注目されている栄養素です。

この栄養素は活性酸素を除去する上で非常に有力ですが、

活性酸素を除去するファイトケミカルスは、

できるだけ多くの種類を摂るのが良い。

しかしながら、

野菜の皮や種を、毎日たくさん食べるのは辛くないですか??

食べたくないです。。。

 

だから僕はあらゆる工夫をしています♪

 

日常生活で感じている身体の不調

「若いから」と言って、無理矢理乗り切ってませんか??

この「無理矢理」が、いつしか重大な病になるということに、気づかないんですよね。。。

日本人の死因ワースト3

1位 癌(ガン)

2位 心疾患

3位 肺炎

全て、生活習慣病ですし、活性酸素が原因で起こっています。

 

ちょっと想像してみてください。

あなたの親御さん大切な人が、ガンや心臓病で苦しんでいる。

そんな姿を見て、どう思いますか?

 

ファイトケミカルスをきちんと摂ったとしても、

1日ですぐ効果が出るというわけではないです。

でも、

確実に、

身体の中では「病気になりにくい身体」に生まれ変わっています。

生活習慣病は、若い時からの悪い生活習慣が積み重なって起こってしまう病気です。

どうせなら、

健康でいつまでも若々しく生きていきたいと思います。

ファイトケミカルスについて質問等は、下のお問い合わせフォームからお願いいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です